So-net無料ブログ作成
検索選択

金融 ブラック OK 形態 

利用する金融によって審査の仕方が変わってくるので、金融はしっかりと選ぶ方が良いと思います。

誰もが知っている大手金融の場合だと、属性を審査でチェックする場合が多いです。

スコアリングシステムを利用するので、項目ごとで点数が付けられて合計点によって審査結果が決まるようです。

属性というのは、勤務形態や家族構成などです。

勤務形態がアルバイトでも勤続年数が長ければ審査通過できる可能性は高いですが、そうではない場合だと審査通過が難しい場合もあります。

大手の場合は、機械で審査を行うのでデータで判断されてしまう事になります。

少しでも条件に合わないと判断されれば、審査通過は難しいと思って良いでしょう。



それに比べ中小の金融だと、スコアリングシステムではなく人が審査を行う場合が多いです。

なので、属性などは気にしません。

現在の状況や人柄を重視して審査を行う金融が多いと言われています。

機械審査ではないので、ブラックというだけで弾かれる事もないのでブラックでも審査をしてもらえます。

ブラックだとわかった状態でも、他の条件を満たしていて問題がないと判断されれば審査通過は可能となります。

大手よりも中小の方が審査通過率は高いので、審査が不安な場合は中小を利用するのが良いかもしれません。



中小の金融にも色々な会社がありますが、それぞれ独自審査が行われています。

なので審査内容は多少異なりますが、審査通過は問題ないでしょう。

安定した収入があるなど、現状で条件を満たしていれば借りれる可能性は高いと思います。

ブラックでも借りれるくらいなので、審査通過できる人も多いかもしれません。



ブラックOKな金融は危険だというイメージがあるかもしれませんが、危険なのは闇金を利用した場合です。

闇金を利用しなければ危険という事はないので、安心して利用して良いと思います。

ブラックOKな金融を利用する場合は、必ず正規業者で申込むようにしましょう。

正規業者でブラックOKなのは中小くらいなので、中小金融の利用をオススメします。

中小も利用者を増やす為にブラックOKだと言われているので、いつまでも借りれるわけではないと思います。

いつまで借りれるかわからないので、利用するなら早めに申込んだ方が良いでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー